ENGLISH

にしん御殿 小樽貴賓館 (旧青山別邸・国 登録有形文化財)にしん御殿 小樽貴賓館 (旧青山別邸・国 登録有形文化財)

小樽貴賓館の見どころ

小樽貴賓館の正面玄関

樹齢100年以上の赤松(こちらが北限と言われています)がお客様をお出迎えします。

石狩挽歌

正面玄関を入ってすぐ横には当時の鰊漁の栄華を偲んだ昭和の名曲”石狩挽歌”ゆかりの地である記念碑と作詩家なかにし礼氏の直筆の歌碑があります。
作詩家 なかにし礼氏、作曲家 浜圭介氏、歌 北原ミレイ氏

小樽貴賓館全景

写真右は「にしん御殿 旧青山別邸」です。国より「登録有形文化財」に指定されています。旧青山別邸の詳細・みどころはこちらから
写真奥は「貴賓館」です。和食レストランを併設しております。窓からは日本海が一望できます。

にしん御殿 旧青山別邸・中庭

北海道屈指の美術豪邸「旧青山別邸」ぜひご堪能ください。
(旧青山別邸は別途入館料がかかります。詳しくはこちらから
中庭には貴賓館自慢の牡丹・芍薬・桜・梅・つつじ・紫陽花などが季節に応じ咲いております。

牡丹・芍薬(シャクヤク)まつり

小樽貴賓館では毎年5月下旬~7月上旬まで「牡丹まつり」を開催しております。庭では約400株の牡丹(ボタン)、250株の芍薬(シャクヤク)の花が庭園を彩ります。

天井画

小樽貴賓館1Fホールには北海道ゆかりの日本画家による豪華な天井画の競演がご覧頂けます。